Dymatize ISO-100

Fitness 360
BODYBUILDING.com カートを見る
海外 通販、個人 輸入、直輸入 をするにあたって [スマホ用サイト]

海外 通販、個人 輸入、直輸入 をするにあたって

Disclaimer

製品の購入及び使用について

  • 製品の購入及び使用は自己責任で行える場合に限ります。
  • 個人輸入した商品を、販売、再販、譲渡、配布することはできません。
  • BODYBUILDING.com で売られている全てのサプリメントやニュートリション類は、アメリカでは日本の栄養補助食品や健康食品に該当しているものです。「Dietary Supplement」 とは、日本語に訳すと「栄養補助食品」、或いは「健康食品」という意味になります。どの商品も任意の病気の予防や診断、手当て、治療を意図したものではありません。又、どの商品も、医薬品的な効能や効果は持っておりません。
  • これだけに制限されるわけではありませんが、妊娠中や授乳中、或いは、かかりつけの病気がある場合、又はリスクがある場合、何らかのお薬等を使用している場合、何か健康に問題がある場合などは、ご使用前に医師に相談して下さい。
  • 日本語カタログの製品紹介文、推薦用量や注意事項等は、参考として当サイト公開時点での BODYBUILDING.com 英文カタログ情報(メーカー商品カタログやメーカー広告などのメーカー提供情報)を、編集、加工、改変は一切行わずに、そのまま意訳して掲載しております。後日の同製品のバージョンアップや仕様変更に伴って、届いた商品と推薦用量などが合致していない事があります。又、漏れや誤りが存在している可能性も有ります。又、原文内容の差し替えが行われる事もあります。日本語情報はあくまで参考情報に留め、推薦用量等は届いた商品のラベル(英文)の再確認をお願い致します。
  • 極ありふれた一般的な栄養素であっても、摂りすぎると、かえって害になる事がありますので、その点に関しても十分にご注意下さい。これだけに制限されるわけではありませんが、推薦用量の個人差、体格差、体質差、又、複数のサプリメントの摂取による成分の重複や相互作用、或いは、ある特定の栄養素を豊富に含む食品を摂取する事による成分の重複や相互作用、総合的な栄養バランス、又は医薬品を服用している場合における相互作用などについて、十分にご考慮下さい。
  • 各種 調合成分は、アメリカの方の体格を基準にしている為か、日本の製品よりも含有量が多い事が多いです。小柄な方などは、推薦用量を減らして下さい。
  • 購入前には栄養素や成分に関して熟知されるのはもちろんの事、お手元に届いた製品に英文で記載されている推薦用量や注意事項等を再度確認され、完全に理解されて納得してからご使用下さい。
  • 体調や体質に合わない場合は使用を中止して下さい。

国内で医薬品に該当する場合の輸入数量の制限

アメリカでは健康食品として売られていても、国内で医薬品に指定されている成分が含まれている場合は、医薬品や医薬部外品に該当する事があります。その場合は、下表に示す数量規制があります。[厚生労働省作成:健康食品や医薬品を海外から購入しようとされる方へ(PDF版パンフレット)]

一般医薬品 及び 医薬部外品 2ヵ月分以内
外用剤 や 化粧品 1品目につき 24個以内

※ もちろん、自己消費に必要な量の輸入になりますが、BODYBUILDING.com からの輸入実績においては、通関で問題になった事は、今まで一度もありません。

※ 健康食品や栄養補助食品である事が明らかな場合を除いて、同じ種類や同じカテゴリの商品ばかりを、多量に購入するのは避けましょう。

※ 没収のリスクは限りなくゼロに近づけたいけれど、まとめ買いもしたい、というお客様は、トレーニング 栄養 セット(筋肉構築向け)トレーニング 栄養 セット(ダイエット向け)などのセット商品も ご検討下さい。もちろん、1回の輸入につき、1種類1セットのみの購入として下さい。(又、次回の購入は、常識的な消費期間を空けた後にして下さい)

この輸入数量の制限は、もちろん、どこのお店を利用したとしても全く同じです。A店の方が規制が緩い、BODYBUILDING.com だと厳しくなる、或いは、直輸入だから厳しくなる、といった事は全くありません。サプリメントの場合、通関で問題になる事は殆どないからでしょうか、或いは、通関で問題になる事がない商品だけを取り扱っているのでしょうか、他店の場合、このような記載を省略している事が殆どです。

輸入禁制品について

BODYBUILDING.com の各国ストアでは、知られている規制についての広範囲なデータベースをメンテナンスしています。BODYBUILDING.com Japan Store では、日本の規制に対応して、輸入可能な商品のみが購入できるようになっています。

輸入諸税について

海外ショップからの購入ですので、購入時の消費税は不要です。又、免税範囲(送料を含めない商品代合計で 約 1万 5千円以下)の購入(輸入)であれば、通関の際に日本政府より関税や消費税が課される事もありません。

※ 上記 免税範囲は、正確には、16,666円以下ですが、購入してから通関するまでの間に、急激な円安方向への為替変動が発生した場合のマージンを十分に設けて表示しています。

※ この免税範囲は、どこのお店を利用したとしても、もちろん、全く一緒です。A店の方が規制が緩い、BODYBUILDING.com だと厳しくなる、或いは、直輸入だから厳しい、といった事は全くありません。お客様の商品代合計と通関時の為替レートによって決まります。他店の場合、だいたい、16,000円から 16,500円位と表示している事が多いようです。Webmaster の場合、非課税にする場合は、Max で 16,000円位までしか購入した事はないのですが、この水準でも課税された事は今まで一度もありません。逆に課税されてもいいと思って購入する場合は、3万円分位は購入してしまう為、近年の実績では殆ど課税されています。(かなり以前は、この水準でも非課税の事が何度もありました)当サイトでは、無税と思って購入したお客様が、為替レートの大きな変動によって万が一課税されてしまう事があり得ないような金額(過去の為替の短期間の変動幅から考えて)に設定しております。

BODYBUILDING.com からは、トレーニンググッズやフィットネス衣類も輸入する事ができるのですが、トレーニング・グローブやニット製衣類に関しては、通関での免税対象外になる可能性がありますので、ご了承下さい。このような物品には、革製のバッグ、パンスト・タイツ、手袋、ニット製衣類、スキー靴、革靴などがあります。

※ 輸入諸税が課される場合は、最終配送業者が宅配業者になるか、郵便局になるかによって、請求方法が異なります。最終配送業者が郵便局になる場合(Super Saver 便)は、配達時に請求があります。この場合は、税関発行の課税通知書や領収書がありますので、関税である事をご確認の上、お支払い下さい。

最終配送業者が宅配業者になる場合(Priority や Economy 便)は、配送業者が一旦、輸入諸税の立替を行っております。後日、郵送による銀行振込等の依頼がありますので、計算額のお支払をお願い致します。この場合は、経験上、配送業者のフォーマットに基づいた請求書になり、税関発行の書類は省略されている場合があります。利用した配送業者からの、関税立替分の請求である事をご確認の上、お支払い下さい。

商品の受領

商品の受領は確実に行って下さい。配達時に不在だった場合は、不在連絡票が投函されていますので、ご希望の日にちと時間帯を配送業者へ連絡し、保管期限内に速やかにお受け取り下さい。

※ ポストが二つある場合は、不在連絡票はドアポストの方へ投函されている事がありますので、そちらのチェックも忘れないようにして下さい。

お届け小包みが BODYBUILDING.com へ戻ってきてしまった場合について

受領忘れや宛先不明等で、お届け小包みが BODYBUILDING.com へ戻ってきてしまった場合は、梱包が未開封で商品がオリジナルのコンディションである限り、商品代金の全額返金が可能です。但し、行きと帰りの送料はお客様負担となりますので、その分を差し引いた金額の返金となります。

※ BODYBUILDING.com では、国際注文の場合、返品や交換は受け付けておりませんが、上記のような場合は、例外的取り扱いとなります。

商品のバージョンアップ等に伴う、カタログ情報の誤りについて

ロングセラー商品の場合、全く同じ名前の同じ商品であっても、商品のバージョンアップに伴い、最新のものは過去と成分やサイズ、推薦用量などが若干異なる事があります。BODYBUILDING.com 英文カタログと、当サイトの日本語カタログに何らかの相違がある場合は、全て(価格、成分、サイズ、推薦用量など)英文カタログの方が正しい情報になります。当サイトの情報はカタログ制作時点の過去の情報になります。

又、稀に BODYBUILDING.com 英文カタログと実際に届いた商品のラベルクレイムに相違がある事があるかもしれません。この場合は、もちろん商品に記載されているラベルクレイムが正しい情報になります。BODYBUILDING.com 英文カタログには、その製品の古いバージョンの方が記載されたままになっている可能性があります。(基本的に、BODYBUILDING.com 英文カタログは、商品のバージョンアップに伴う変更がカタログに反映されている最新のものです)

個人情報について

当サイトが利用している Pepperjam Network のショッピングシステムは、個人情報に類するものは一切取得できないようになっております。

なお、Webmaster へのリクエスト等でご提供頂いたEメールアドレスなどの個人情報につきましては、原則として問い合わせにお答えする目的以外で利用する事はありません。

【第三者への開示等】
(1) お客様の同意を得ている場合
(2) お客様の利益の為に必要であると考えられる場合
(3) 関係先(BODYBUILDING.com や Impact Radius など)への連絡の際に個人情報が必要な場合
(4) 本サービスを維持する為に必要な場合
(5) 法令や官公署からの要請により情報の開示が求められる場合
(6) 個人を特定できない形式に加工した場合

※ BODYBUILDING.com サイトにおきましては、もちろん購入時に入力したお客様情報を取得しておりますが、ストリクトなプライバシーステートメントによって保護されております。決して第3者へ情報が流出してしまうような事はありません。 [Reference]

※ 英文スパムメールを受信したなど、あたかも BODYBUILDING.com に提供したEメール情報が漏れたかのように思わせる事を経験した場合は、BODYBUILDING.com の競合店などに同じEメールアドレス情報を提供した事がなかったか、思い出して下さい。実際には利用した事がなくとも、最終的なお支払い総額を確認する為など、ログインやアカウント作成を行った場合は、その段階で、メールアドレス情報が取得されています。

アクセス解析について

当サイトでは、アクセス解析ツールに「Google アナリティクス」を使用しています。Google アナリティクスでは、アクセス統計データの収集に Cookie を利用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定できるものではありません。1-BB.COM の利用者は、本サイトを利用することによって、Google が行うこうしたデータの処理について、許可を与えたものとみなされます。

なお Cookie は、今お使いのブラウザの設定で拒否することもできます。ただし、その際は購入先の BODYBUILDING.com サイトの機能の一部が利用できなくなります。Google によるアクセス情報の収集及び利用の詳細については、「Google アナリティクス利用規約」、及び「Google プライバシーポリシー」をご覧下さい。

商標及び登録商標について

サイト内 各ページに記載されている製品名及び、そのマニュファクチャ、又はサプライヤは、各社の商標もしくは登録商標です。

1-BB 検索エンジン

スマホ用サイト
スマホ用サイトのURLを読み取る
MusclePharm
Page Top